3分でわかる大腸がんの症状
3分でわかる大腸がんの症状 > 遺伝子検査 > DeNA遺伝子検査(マイコード)の体験談

DeNA遺伝子検査(マイコード)の体験談

遺伝子検査を知ったある日

遺伝子検査会社の朝礼で違う課の同僚が、遺伝子検査について話をしていました。

以前から、ニュースや新聞等でDNA検査が決めてで事件が解決したとか、癌(がん)や病気の遺伝的な要因について興味があったこともあり、話を聞いて大変興味を抱いてしまったのです。

早速、週末にネット検索してみるとDeNA(ディー・エヌ・エー)さんが提供しているMYCODE(マイコード)を発見!!

ウェブサイトを隅から隅まで熟読した上、申込みを決定!

それなりの価格だったので少し迷いましたけど….健康あっての人生なので思い切って決めました。

ということで、ここからはDeNAさんのMYCODE(マイコード)検査の体験談を書いて行きたいと思います^o^
 
40%オフキャンペーン
 

マイコード遺伝子検査は3種類のプランがある

マイコードDeNADeNAさんが提供するマイコードの遺伝子検査には3種類のプランが用意されています。

ちなみに僕は38のがん項目から遺伝子の傾向を知ることができるという「がんパック(14,800円税別)」を購入しました。

ヘルスケアパックと迷ったのですが恥ずかしながら経済的な理由で…

他には、体質(体型・肌質等)の遺伝的な傾向や祖先のルーツから自分を知ることができるという「ディスカバリー(9,800円税別)」、もう一つが病気(がん38項目・脳卒中・心筋梗塞など)と体質(寿命予測・長生き・肥満体質など)の遺伝的傾向がわかるフルパッケージの「ヘルスケア(29,800円税別)」の3種類から選べます。
 
女性向け遺伝子検査キット
 

マイコード「がんパック」が自宅に到着!

ネット注文してから3日ほどで楽しみにしていた検査キットが到着!

マイコードマイコード

箱を開けてみると、おお!こんな感じです。

マイコード同封品

なぜかレモン写真?唾液の採取キット、検査ガイド、同意書、返信用封筒、ビニール袋などが入っています。

そしてこれが同意書。

マイコード同意書

同意書は複写式です。1枚目が記入例、2枚目が提出用、3枚目が自分の控えになります。

記入内容は、日付・名前・住所・生年月日・電話番号・性別の他に遺伝子検査の研究に協力してね(任意)の同意がありました。

全体的にシンプルな同意書という印象でしたね。

右下の青部分には検査コードが記載されたシールが貼ってあり、自分の検査コードをウェブサイトへ入力しておく必要があります。

検査コードの登録
 
40%オフキャンペーン
  

さっそく検査のスタート

早く結果を知りたいので検査の準備をしていきたいと思います。

検査の30分前からは一切の飲食が禁止になります。水だけはOKのようです。

下記の写真は唾液を採取するキットになります。

マイコード検査キット①マイコード検査キット②

開封すると中味は意外にシンプル。

採取キットを取り出して、いよいよ唾液の採取をはじめます。そんな大けさなことではありませんが…

ジョウゴ部分に口をあてて唾液を流し込んでいきます。

マイコード唾液採取

汚い顔がアップで失礼しますm(__)m

唾液をどのくらい採取すればよいのかは~波線が書かれている部分まで唾液をいれるのですが、あれ?半分位しか唾液が出ない…どうしよう。

そこで登場するのが同封されていたレモンの写真です。

マイコードレモン写真

何とか唾液採取が完了。

そしたらジョウゴ部分を取り外して、同封の青い液体の見えるフタで締めていきます。

フタを回すと青い液体が唾液のところへ流れ込んで合流するので軽く振って馴染ませます。

この時、カチッとなるまで回さないと青い液体が出てこないので少し強めに回した方がいいかもしれません。

ちなみに青い液体と混ざることで唾液の保存が効く状態になるそうです。

マイコード採取キット本体マイコード採取後

ここまで色々説明してきましたが、検査キットに→唾液を入れる→フタを締める。

たったこれだけのことです。実際に3分もかかりませんでした。
 
女性向け遺伝子検査キット
 

採取した唾液を郵送する

ジッパー付の小さなビニールが同封されていますので、それに採取したキットを入れます。

マイコードビニール袋

さらに箱に入っている封筒で郵送します。

同意書の1枚目とキットを封筒に入れたら、ポストに投函して結果を待つだけです。

マイコード封筒マイコード投函

検査結果は、大体1~2週間程でマイコードの公式ウェブサイト上から閲覧できるようになるとのことです。

マイコード検査開始待ち

結果が楽しみですね!
 
女性向け遺伝子検査キット
 

生活習慣チェックに答える

検査結果でる間、ウェブサイトにて生活習慣チェックの質問に答えておけば、検査結果から色々なアドバイスがいただけるとのことです。

マイコード生活習慣チェック

チェック項目が多かったですが、せっかくなので全て答えておきました。
 

検査結果の発表!

検査キットをとポスト投函してから、約10日前後でしょうか、仕事中に登録したメルアドに「検査が完了しました」とメールが来ました。

「いよいよ来たな」という感じですね。

帰宅したら、お待ちかねの検査結果です。

マイコード結果①

さっそく家に帰ってウェブサイトを開き「検査結果」をクリック!

ズラーと全38項目の僕のがん発症リスクが表示されているではないですか。

まず、リスクが高いものから表示がされているようで、おおっ!白血病….前立腺がん…が目に入ってくるではないですか!

いきなりのビックキーワードだったのでショックもありましたが…下に行くに連れて平均より低いものも沢山あったので安心しました。

各項目には「論文評価レベル」いうものが3点満点で表示(黄色い点)されています。

これは、その項目の統計がどの程度、信憑性の高いデータなのかの目安となるそうで、3点満点になると十分なサンプル数があり、主に日本人の統計データに基づいたもののようです。

最後にもう一つ、各項目の右側の予防方法をクリックすると、そのがんに対する予防方法がありますので大変参考になります。

マイコード結果③

さらに項目をクリックすると、平均と最大値の詳細を知ることができます。

下へスクロールしていくと、がんの詳細・治療・予防など情報が得れます。

自分は男ですが女性特有のがん(子宮がんなど)の項目も結果を見られます。ちなみに乳がんは男性でもなる可能性があるようです。
 
検査レポートブック付LP
 

遺伝検査のまとめ

DeNAさんのマイコード遺伝子検査を受けてみて、平均より高い数値のものありましたが気になっていた項目(がん)が平均より下回っていたので安心しました。

今回、得られた自分のがん情報については、今後生活していく上で頭の片隅に残ることでしょう。

また、これから健康管理する上で、自分にとても有益な情報であることは間違いありませんね。

マイコードただ、今回一つだけ失敗したかなと思ったのは、僕は「がんパック」で申し込みをしたんですが「ヘルスケアパック」にすれば良かったと少し後悔しています。

なぜなら僕はもう40歳になるのですが、年々に物忘れや体力の衰えといった変化に気付かされています。

ヘルスケアパックであれば、がんの全項目を含めた280種類の病気や体質に関する遺伝子情報が得られるのです。

例えば病気ですと、認知症や糖尿病、脳疾患・心疾患・骨など聞いたことのある病気はほとんど項目にあります。

さらに遺伝子の統計から知る、体質・肌質・肥満体質・虫歯のなりやすさ・心臓の大きさ・脱毛症になる可能性などと気になる情報が満載なんです。

これらの情報が今後の生活に影響することは間違い無いでしょうね。

ただ価格が29,800円は決して安くはありません。

これを高いととるか、安いととるかは人それぞれの考え方でしょうね。

以上、マイコードの体験談でした。
 
40%オフキャンペーン

40%オフキャンペーン