症状

大腸がんの転移

大腸がんは他の臓器に転移がみられても、患者さんが手術に耐えられるだけの体力があり、術後の生活に支障がでないだけの臓器が残せると判断されれば手術が積極的にに行なわれます。 大腸がんの場合、転移したがんを…

大腸がんの転移・生存率

大腸がんの症状

大腸がんを患っても初期段階での症状がほとんどないことが多く、自覚症状がある場合には進行しているケースもあります。 このように大腸がん特有の症状が少ないことから、発見が遅れることも少なくありません。そん…

大腸がんの症状・原因

大腸がんのステージ

大腸がんのステージ(病期)分類は、がんの進行度を示すものになり、ステージ0からステージIVまでの5段階からになっています。 大腸がんでは、大腸の粘膜から腸の粘膜にどれだけ深く入り込んでいるか(深達度)…

大腸がんの年齢・ステージ

大腸がんの兆候

大腸がんの兆候というと血便などを思い浮かべる人が多いと思いますが、そのような症状が確認される頃には、がんが進行している可能性も少なくありません。 初期の大腸がんは無症状であることが多いため、なかなか発…

大腸がんの症状・原因

大腸がんの末期

大腸がんは、早期治療で100%に近い確率で治癒する可能性が高いといえます。また、がんを切除する事ができれば、たとえステージIIIやIVの進行したがんでも治る可能性は高くなります。 しかし、転移がみられ…

大腸がんの転移・生存率

大腸がんと腸閉塞

腸閉塞(イレウス)とは、腸が何らかの理由で詰まる病気です。大腸がんでは、腸内で大きくなった腫瘍によって腸が圧迫され腸閉塞を引き起こすことがあります。 場合によっては腸管に穴があいてしまい、腸液が流れ出…

大腸がんの症状・原因